Airpods

AirPods Proの違いまとめ!違いを見れば一目瞭然!

AirPods Pro 違い

AirPods Pro第2世代がこないだ発売されたけど。。。結局どれがいいの?
AirPods Pro高くない?AirPodsじゃダメなの?

AirPodsの商品も徐々に増えてきてAirPods Proとの違いもイマイチわからなくなってきましたよね!

AirPods Pro欲しいけどどうしようかなと悩んでいる人は是非この記事を読んで後悔しないように選んで下さい!

AirPods とAirPods Proの違い一覧

AirPods Pro 違い

主にAirPods ProとAirPods Pro第2世代の違いを分かりやすく見分ける為に一覧にしてます。

機能はこれだけではないですが、主要な機能のみ抜粋して一覧にしています。

AirPods 第2世代 AirPods 第3世代 AirPods Pro AirPods Pro 第2世代
アクティブノイズキャンセル 非搭載 非搭載 搭載 搭載
外部音取り込み 非搭載 搭載 搭載 適応型環境音除去
センサー 非搭載 感圧センサー 感圧センサー タッチコントロール
空間オーディオ 非搭載 搭載 搭載 搭載
耐汗耐水性能 非搭載 搭載 搭載 搭載
会話強調機能 非搭載 非搭載 搭載 搭載
Hey Siri 搭載 搭載 搭載 搭載
1回充電再生時間 最大5時間 最大6時間 最大4.5時間 最大6時間
MagSafe充電 非搭載 搭載 非搭載 搭載
重量(ケース) 38.2g 37.9g 45.6g 50.8g
チップ H1 H1 H1 H2
その他

・充電ケースにストラップループ付き

・充電ケースにスピーカー搭載

主にAipPods Proを基準に見てもらえるとAirPods Pro 第2世代との違いがわかりやすいかなと思います。

主に青字の部分がAirPods Pro 第1世代と違う部分です。

AirPods ProとAirPods Pro 第2世代で違い

AirPods ProとAirPors Pro 第2世代で何が大きく変わったのかさらに機能の詳細について紹介します。

AirPods Pro 第2世代の進化した点
  • タッチコントロール
  • 適応型環境音除去
  • MagSafe充電
  • 充電ケースにストラップループ付き
  • 充電ケースにスピーカー付き

AirPods Pro 第1世代との大きな違いがこれらの機能になります。

AirPods Pro 第2世代のタッチコントロール

今まではAirPodsのイヤホンで一時停止したり、次の曲にスキップしたりは出来たのですが、音量調整は出来ませんでした。

それがAirPods Pro 第2世代からイヤホンの部分で上下にスライドさせるだけで音量調整が出来るようになりました。

自転車運転しながら音量調整したい時とかはこの機能がかなり便利ですね。

適応型環境除去機能について

AirPods Proに搭載されていた外部音取り込みモードにさらに改良を加えた機能になります。

適応型環境除去機能といわれるとかなり難しくて高度な機能のような気がしますが、ある一定以上の音量については小さくしてくれる機能と思って下さい。

大きい音から耳を守る機能!

サイレンとかクラクションなど大きすぎる音はある程度音量を下げて聞こえるようにする機能のようです。

ネットの中にはそこまで全ての大きい音を軽減はしてくれないといった情報もあるので、まだそこまで洗練された機能とは言えないかもしれません。

MagSafe充電対応!

AirPods Pro 違い

これは大きな進化ポイントですね!私もワイヤレス充電使ってますが、位置がズレると充電が出来てない場合があるので、その点MagSafe充電に対応していると楽で良いです。

ちなみにMagSafe充電には対応していませんでしたが、AirPods Proもワイヤレス充電は可能です。

充電ケースにストラップループが付いた!

個人的にこの改良は良いなと思いました!

単純にストラップループが付いただけなんですが、AirPodsのケースはかなりツルツルしててよく落とそうになります。

AirPods Proをケースから出す時に手が滑って何回か落としそうになったので、本体自体にストラップケースがついてるのはかなりGoodです!

充電ケースにスピーカー搭載!

AirPods Proにスピーカー!?と最初思いませんでしたか?

AirPods Proのスピーカーなんのなんの為?
  • ペアリングが完了した時
  • バッテリーの残量が減った時
  • 充電ケースの場所を知らせてくれる

バッテリーの残量とかはスマホで見れるのでそこまで必要じゃないかなと思いますが、場所を知らせてくられるは良いですね!

よく出かける直前に、AirPods Proどこに入れたっけ!?ってなるので、場所を知らせてくれる機能はありがたいですね。

AirPodsとAirPods Proの違い!

AirPods Pro 違い

正直AirPods ProとAirPods Pro 第2世代の違いは大きなものとは言えないですが、AirPodsとAirPods Proでは大きな違いがあります!

AirPodsとAirPods Proの大きな違い
  • ノイズキャンセル
  • 会話強調機能
  • 空間オーディオ

この3つは正直個人的に絶対に欠かせない機能です。

ノイズキャンセルと会話強調機能はAirPods Proのみの機能になります。

空間オーディオはAirPods 第3世代には搭載されてます。

AirPods Proのノイズキャンセルは欠かせない!

私の周りの人でもAirPods Proを持ってる人みんなノイズキャンセルが本当にすごい!と言ってます。

ノイズキャンセル機能のおかげで音量を大きくしなくても聞こえる!

AirPods Pro購入前は音量を場所によって調整しなくてはいけなかったのですが、電車乗ってても静かな所でも基本的に音量一定でいいのでそれが最高です!!

一度AirPods Proをつけてノイズキャンセル機能を体験した人はおそらく、ノイズキャンセル機能がついてないイヤホンはつけれなくなると思います。

会話強調機能も凄い!

本当に会話だけが浮いて聞こえるので、隣の人の会話を盗み聞きしているような感覚になってしまうくらい凄い!

個人的には会計の時に外さなくても声が聞こえるのでその点はとても便利です。

マナー的にイヤホンを外した方が良いとは思うのですが、手に荷物をたくさん持ってる時の会計には大活躍!

空間オーディオの臨場感が半端ない!

私は通勤時間によく映画を見るのですが、AirPods Proを購入した当時は空間オーディオの機能を把握していなくて勝手に空間オーディオモードになってました。

映画を見てると、本当に声をかけられたような時があったので、疑問に思ってたらこの空間オーディオ機能でした。

頭の向きを変えたりすると聞こえる位置が変わるので臨場感が半端ないです!

AirPodsシリーズでは第3世代のみに搭載されてますね。

AirPods Pro 違い!まとめ!

AirPods Proの第2世代が出て買い替えようか悩んだ人も多いかと思います。

個人的に、AirPods Proの第1世代を持ってる人はAirPods Pro 第2世代と大きな違いはないので、買い替えは待っても良いかなと思います。

AirPodsからの買い替えを悩んでいる人は、是非AirPods Proに買い替えをお勧めします!

是非、AirPods Proのノイズキャンセルと空間オーディオ機能を体験してみて下さい!

AirPods Pro 第2世代
AirPods 第3世代
AirPods 第2世代

ABOUT ME
piroshiki2016
経歴:国立大卒→イギリス留学1年→東証1部上場企業勤務のサラリーマン(社会人10年目) Apple大好き →iPad,iPad Air,iPad mini,iPad Pro,MacBook Pro,iPhone所有