Airpods

AirPods Pro レビュー!本当に3万円の価値があるのか?

AirPods Pro レビュー

Airpods Proって本当に良いの?
3万円以上するけどそんなに価値あるの?

イヤホンになかなかこの値段出せないですよね..私も正直かなり悩みました。

ただ、以前AirPodsを購入した際に不正改造品を購入させらてしまったので、次買うならAirPods Proしかない!と勢いで購入しました。

今回はAirPods Proのレビューということで、AirPods Proは良いのか悪いのか、正直に紹介していきたいと思います。

AirPods Proレビュー!良い?悪い?

AirPods Pro レビュー

早速結論ですが、最高のイヤホンです!正直ここまで良いイヤホンだと思ってませんでした。イヤホンに3万近く出すなんてあり得ないって思ってたんですが、テレワークもあるし思い切って購入しました。

今回はどんなアイテムかAppleが紹介している機能が本当か1つずつ紹介していきたいと思います。

購入を検討している人は是非参考にしてみて下さい。まずは基本的な音質や装着感から紹介していきたいと思います。

AirPods Proの音質は?

めちゃくちゃ良い!BOZEやSONYとかみたいに音楽を専門でやってないし、正直音質にはそこまで期待していなかったですが、本当に音質は良いです。

低音も高音もどちらも良いです。ベースの重低音もしっかり綺麗に聞こえますが、重低音や高音に特化しているというより、オールマイティに全ての音域網羅していくれています。

重低音のずっしりした音質が好き!という人にはやや物足りなさを感じるかもしれません。

後ほどノイズキャンセル機能についても紹介しますが、ノイズキャンセル機能がかなり有能なので、その静寂の中で音質が良い音が聞けるので相乗効果でより音質が良く感じます。

AirPods Proの装着感は?

airpods pro レビュー

とても良いです。そもそも耳栓みたいなカナル型が好きな人であれば絶対気にいると思います。もし耳にピッタリフィットするのがあまり得意でない人はおすすめ出来ません。

耳にピッタリフィットして静寂に包まれる

結構ピッタリフィットします。ピッタリフィットしますが、数時間つけっぱなしの時もありますが全然気になりません。

ちなみに耳につくシリコン製のイアピースはL, M, Sサイズの3つのサイズが付属品で付いてくるので自分の耳のサイズに合わせて変える事も出来ます。

airpods pro レビュー

昔の古いワイヤー付きのイヤホンでカナル型だと長時間付けてるのがきついと感じる時もありましたが、AirPods Proなら全く疲労感なく使用出来ます。

AirPods Proの機能は何がある?

Airpods Proの基本的な音質と装着感については紹介しましたが、ここからはAppleが紹介している機能が実際はどうなのかを紹介したいと思います。

まずはAirpods Proがどんなアイテムなのかという事で、Appleが実際にAirPods Proについて下記のような機能を紹介しています。

  • アクティブノイズキャンセルでサウンドに包まれる
  • 空間オーディオ機能
  • 会話協調機能
  • 自動デバイス切り替え機能について

もはやイヤホンか?と突っ込みたくなるような機能ばかりです。これ以外にも細かい機能はまだまだありますが、使ってみてすごい特徴的だった機能を紹介していきます。

それでは実際のところこれらの機能がどうなのかそれぞれの機能を紹介していきます。

アクティブノイズキャンセルでサウンドに包まれる

これは本当にすごい!本当に周囲の音から遮断されます。つけた瞬間に世の中ってこんなに静かだったっけ?ってなります。

かなり細かい音まで遮断されて、空調のボワーっという音とかがいっさい聞こえなくなります。

ノイズキャンセリングモード」と「外部取り込みモード」を選択出来て、「外部取り込みモード」にしたら普通に外の音も聞こえるようになります。

airpods pro レビュー

私は外部取り込みモードにする事はほぼないですが…

とにかくびっくりするくらい静寂の中に包まれるので、サウンドに包まれるというのは本当です!

空間オーディオ機能

普通にすごい!アクティブノイズキャンセルほどの驚きはなかったですが、音だけ映画の中に入った感じになります。

最初はこんな機能があるとは知らずにスマホで映画見てたら、自分の近くで人が喋ってるような感じで聞こえてくるので最初焦りました。

映画館で聴いているような音質で聴くことができるので、通勤時間に映画を見るのがより楽しみになります。

会話協調機能

ノイズキャンセル機能により、基本的な雑音からは遮断されますが、特に音楽とか映画を見てない状態だと会話の声や車の音、椅子を動かす音などを取り込んでくれます。

AirPods Proには会話協調機能がついていて、AirPods Proを耳につけたままでも会話が普通に出来ます。

AirPods Pro レビュー

実際試した感じは、目の前に人がいて話しているのに、AirPods Proから声が聞こえてくるのでなんとなく電話や無線で話しているような感じではっきりと聞こえてきます。

コンビニとかお店で何か買う時とかとても便利で、わざわざAirPods Proを外さなくても良いのでその点わずらわしくないのがお気に入りポイントです。

たまに音楽に集中したいのに聞こえてくる時もあるので、集中したい時は会話協調機能はオフの方がいいです。

自動デバイス切り替え機能

これ個人的にとても気に入っている機能の1つです。

同じApple IDでサインインしていれば、AirPods ProでiPadで音楽聴いている最中に、iPhoneで電話とかYoutubeにノーアクションで自然と切り替える事が出来ます。

私の場合iPad ProでAmazon Prime見ながら、iPhoneのLINEとかに送られてきた動画を見たりYoutubeを見たりする事もあるので、自動で切り替えてくれるのはめっちゃ便利です。

AirPods Proの価格は?

価格にについても紹介したいと思います。

Apple公式 AirPods Pro 価格:38,800円(税込)

購入する前はイヤホンで3万超えは高過ぎると思ってました。正直購入するのはためらいましたが、口コミも良かったので思い切って購入しました。

もう一つ購入に踏み切った理由として、Apple製品であればiPadやiPhoneなど自分の持ってるデバイスとの連携に期待出来るのでその期待値も込めて購入を決めました。

AirPods Proは値段の価値あるの?

Appleユーザーなら間違いなく十分満足出来るアイテムだと思います。私のスマホがAndroidじゃないので、Androidの場合だとどれ位の機能があるのかわかりませんが、iPhoneやiPadユーザーであれば間違いなく満足出来るアイテムです。

AirPods Pro レビュー!まとめ

airpods pro レビュー

高価なイヤホンなので迷いますよね。

ただし、AirPodsとAirPods Proで迷っているならAirPods Proにした方が良いと思います。

AirPodsは開放型のイヤホンでカナル型でないので、その点の好みで分かれると思いますが、AirPods ProとAirPodsでは機能に圧倒的な差があるので、カナル型でも良いという人はAirPods Proをおすすめします。

ノイズキャンセル機能が非常に優れているので、これを機会にAirPods Proデビューしてみて下さい。

AirPods Pro
created by Rinker
Apple(アップル)

AirPods(第3世代)

ちなみに2021年に発売されたAirPods 第3世代であれば空間オーディオ機能はついています。開放型なので、ノイズキャンセル機能はついていませんが…

是非、AirPods Proで通勤時間などの隙間時間で映画を見たりYoutubeを見たり、音楽を聴いたりする時間をより快適なものにしてみて下さい!


ABOUT ME
piroshiki2016
経歴:国立大卒→イギリス留学1年→東証1部上場企業勤務のサラリーマン(社会人10年目) Apple大好き →iPad,iPad Air,iPad mini,iPad Pro,MacBook Pro,iPhone所有