iPad Pro関連情報

iPadにはノングレアフィルムを選べ!【比較写真あり】

ipad ノングレア フィルム

ipadのフィルムって何がいいの??
Apple Pencilとあうフィルムってある??

ipadの画面のフィルムって色々ありすぎてどれにしたらいいか迷いますよね。

今回はおすすめiPadのノングレア フィルムを紹介します!

ちなみに私はiPad Pro 12.9インチ・Apple Pencilを5年近く使用しています。おそらく皆さんがフィルムを決める時に悩むのが以下のポイントかと思います。

  • 画質が落ちないか?
  • Apple Pencilが書きにくくならないか?
  • 反射しないか?
  • 指紋がつかないか?

この4つポイント大事ですよね。せっかくいいiPadやiPad Pro買ったのに画質が落ちたりしたらやだなぁって感じです。

ただ、iPad Proを購入した当初は、画質が落ちたくないのでフィルムを貼らずにやっていましたが、指紋がめちゃくちゃ付きやすいのと、画面に自分の顔が写ったりするのが嫌で色々調べた結果ノングレアフィルムにたどり着きました!

もし動画で見たい方はYoutubeにも比較画像を投稿してますのでそちらも是非ご視聴してみて下さい。

それでは早速おすすめの保護フィルム紹介していきます。

iPadおすすめのノングレア フィルム

いきなり結論ですが、私がおすすめするフィルムがこちらです。

ASDECさんのiPad ノングレア フィルムの「描きたくなるフィルム」がおすすめです。iPad ProとApple Pencilを使うようになってからこのフィルムを愛用しています。

ASDECのiPad ノングレア フィルムは何がいい?

まずは、iPadのノングレアフィルムの中でも、ASDECの「描きたくなるフィルム」なのか、おすすめする理由をまずはまとめて紹介します。

おすすめする理由
  • 安価
  • Apple Pencilとの相性が抜群
  • 画質が落ちない
  • 反射しない

iPhoneなどスマホの保護フィルムと違って、Apple Pencilを使うので画質だけじゃなくて描きやすさも気になるポイントです。

そもそもノングレアって何?

ノングレア(non-glare)は、ディスプレイなどの表面に使われている反射防止の加工を施している事です。

日本語でいうと非光沢加工ですね。アンチグレアという事もあります。

ノングレアのメリットって何?

ノングレアのメリットは電気の光や太陽の光が反射する事がなく、外部から他の情報が映り込む事が無いため、目が疲れにくいというメリットがあるそうです。

長時間作業する人にとってはノングレアの方が目が疲れにくいというメリットがあります。

ノングレアのデメリットは何?

逆にデメリットは、ノングレアは表面に凹凸の加工をして反射しないようにしているため少し画面が白っぽくなり、少し画質が落ちるとも言われています。

画質が落ちると聞くとやっぱりノングレアはやめた方が良いかなと思うかもしれませんが、比較した画像もありますので是非最後まで読んで頂けたらと思います。

ASDEC「描きたくなるフィルム」は本当に良いの?

ipad ノングレア フィルム

ここからはiPadのノングレアフィルムである「描きたくなるフィルム」の詳細を紹介致します。

ASDEC「描きたくなるフィルム」の価格は?

iPadにも色々種類がありますが、大体800円〜3000円位の価格帯がほとんどです。

ASDEC「描きたくなるフィルム」のiPadの中でも1番大きいiPad Pro 12.9インチ用のノングレア フィルムの価格は約2200円(税込)となっています。

大体標準的な値段かと思いますが、口コミはどこのサイトもかなり高評価です。

ノングレアのフィルムで画質が落ちないか?

1番気になるポイントである「画質」の変化について紹介致します。実際に「描きたくなるフィルム」貼る前貼った後を比較してみました。

ノングレアを貼る前
ipad ノングレア フィルム

ノングレアのフィルムを貼る前の私のiPad Proの画面です。とても美しいですが、やはり画面の端に部屋の電気の光が映り込んで閉まっています。

ノングレアフィルムを貼った後
ipad ノングレア フィルム

ノングレアのフィルムを貼る前と後で画質に差はありません。

先ほどは左上の方に部屋の電気の光がくっきりと映り込んでましたが、iPadにノングレアフィルムの「描きたくなるフィルム」をつけるとほぼ反射してません。

比べてわかるように、画質にはほぼ影響ありません。

もちろん写真で見てわかるように反射もする事が無いので、場所を選ばずにどこでも作業する事が出来ます。

Apple Pencilと相性抜群

ipad ノングレア フィルム

もちろんApple Pencilとも相性抜群です。

iPad Pro購入したばっかりの時は、ノングレアのフィルムをつけずに作業していました。

iPadにノングレアフィルムをつけてない状態だと、ディスプレイの表面がツルッとしてて、Apple Pencilを走らせても「キュッキュ」っとなってしまうのが少し気になってました。

ノングレアの表面は凹凸加工がされており、Apple Pencilで書いた時に適度な摩擦感があります。

ツルツルの表面よりある程度摩擦感があった方が、髪にペンや鉛筆で書いてる感覚に近いのでとても描きやすいです!

サイズ・種類はどれくらいあるの?

iPad・iPad Air・iPad Pro・iPad miniとiPadといっても色々な種類がありますよね。

ほぼすべてのラインナップがあるので、そちらも紹介しておきます。

iPadノングレフィルム
iPad miniノングレアフィルム
iPad Air(10.9インチ)ノングレアフィルム
iPad Pro(11インチ)ノングレアフィルム
iPad Pro(12.9インチ) ノングレアフィルム

やはりサイズに比例して価格も高くなりますが、1番大きいサイズで大体どこのショップも2200円位になります。

たくさん種類があるので間違えないように購入して下さい!

iPadとノングレアフィルム!まとめ

ipad ノングレア フィルム

iPadやiPad Proありのままの方が良い!と私も最初は思っていました。

画質は良いし、Apple PencilもAppleが作っているんだから何も貼らない方が良いと元々は思っていましたが、ノングレアのフィルムを貼ってから…なんで早く買わなかったんだろう..と思いました。

iPadノングレフィルムの良い点
  • Apple Pencilと相性抜群
  • 目に優しい
  • 指紋が付きにくい
  • 画質は落ちない

そこまで高価なフィルムなわけでもないので、是非一度試してみて下さい。


ABOUT ME
piroshiki2016
経歴:国立大卒→イギリス留学1年→東証1部上場企業勤務のサラリーマン(社会人10年目) Apple大好き →iPad,iPad Air,iPad mini,iPad Pro,MacBook Pro,iPhone所有