Job関連情報

在宅ワークは怪しい?クラウドワークスで安心して在宅ワークを始めよう!


在宅ワークは怪しいし、よくわからない….
在宅ワークしたいけど何から始めたら良いのかわからない…
在宅ワークで怪しい案件を見分ける方法はありますか?
最初は在宅ワークって自分で案件取ったりするの不安ですよね!今回は、在宅ワークの始め方と気をつけるポイントを紹介します!

ちなみに私は主にCrowdWorks(クラウドワークス)を利用して案件を受注しています。クラウドワークスでの体験を中心に以下のポイントで紹介します。

  • 在宅ワークは怪しい?
  • 在宅ワークは怪しくない!在宅ワークの始め方について
  • クラウドワークスの怪しい案件を見分けるポイント
  • 安心してクラウドワークスを利用しよう!

在宅ワークは怪しい?

早速結論からいきます!在宅ワークは怪しいのか?という事ですが…

基本的には全然怪しくない…ほんの少し気をつけた方がいい!

一言でいうとこんな感じですが、そこまで神経質になる必要はありません。私も、ほぼ無知の状態からいきなり始めましたが、今の所一度もトラブルに巻き込まれた事はありません

確かに在宅ワークって受注や契約を全て自分1人でやるので孤独で不安な事もあります。怪しい案件やらせれてお金が支払われなかったりするのでは?騙されてる?とか不安になります。

私が基本的にそこまで神経質になる必要がないという理由は以下の通りです。

*クラウドワークスの場合
  • 仕様がシンプルで仕事内容がわかりやすい
  • 案件発注者・受注者の評価が見れる

この2点がかなり大きいですね。実際に怪しい案件も稀にあるんですけど、初心者でもきちんと気づけるようになっています。詳細はこの後紹介していきます。

在宅ワークは怪しくない!始め方について

後ほど気をつけるポイントを紹介していくのですが、その前に在宅ワークの始め方について紹介します。

そもそも在宅ワークといってもどうやって仕事探すの??

私は基本下記のCrowdWorksというサービスを使用しています。結構芸能人の方も使用されてますよね。

>> CrowdWorks公式ページ

CrowdWorks(クラウドワークス)はおすすめです。多くの人が利用しているのでシステムですし、とても便利です。ちなみに在宅ワークに限らずいろんな案件がありますが、在宅で出来る仕事がほとんどです。

登録して案件を見るのは無料!

登録する分には、お金を取られたりする事もないのでとりあえず登録してみて色々案件を見て見るといいと思います。

在宅ワークするならクラウドワークスがおすすめ!

シンプルで安心して使える

これが1番おすすめする理由です。ココナラとかLancersはポップな感じでお洒落なんです!クラウドワークスの場合は本当にシンプルなので操作に困ることが少ないです。

  • 仕事内容
  • 報酬
  • 納期
  • 必要なスキル

これらがとてもシンプルで分かりやすいです。

実際の案件例

仕事の詳細も発注者によっては丁寧に記載してくれてるので、自分に合った仕事を的確に応募出来ます。

実際の仕事の詳細の例

ほぼ全ての案件がこんな感じで書いてあってとてもわかりやすいです。発注者によって多少個性も出ますが基本的に丁寧に記載してくれています。

つまりこの主に4つの記載内容を見れば大体ちょっと怪しいな…とかすぐわかります!

シンプルが故にきちんとした案件とそうでない案件の見分けが非常につきやすいです。

クラウドワークスで怪しい案件を見分けるポイント

クラウドワークスには何千という案件が掲載されています。その中でも怪しい案件を見分けるポイントを3つ、早速結論から紹介します

  1. 評価がゼロ
  2. 実績がゼロ
  3. 直接コンタクトしたがる

この3つです。ここを気をつけながらやっていれば変な案件に引っ掛かることはほぼ無いと思います。もちろん絶対というわけではないと思いますが、この3つ全てに当てはまるとかなり怪しいです。もう少し詳しく紹介していきます。

評価がゼロはなぜ怪しい?

これは絶対ではありませんが、かなり良い目安になります!必ずチェックしましょう。

クラウドワークスの場合、評価とそのコメントが見れるのでそれを見れば案件発注者がどんな人が大体わかります。

良い例

これは案件受注者が案件完了後に発注者に向けて評価してものです。

こんな感じで発注者の対応等はっきりみんなにコメントを残されたり評価がつけられます。但し、低評価であっても決して案件が怪しい訳ではなく、レスポンスが悪かったり指示が曖昧だったりと、発注者と受注者の感覚の差による低評価もあります。

評価は発注者だけでなく受注者にもされます!

ちなみに私の場合もこんな感じで評価されます。コメント残されないパターンもありますが嬉しいコメントを残してもらえるとモチベーションも上がります!

クラウドワークスは発注者と受注者がお互い評価し合うシステムなので平等でとても良いですよね。もちろん最初は評価なんてゼロが当たり前なので、評価がゼロだからといって「絶対怪しい!」というわけではありません。

評価が低くても対応が悪い可能性があるだけで、怪しい案件というわけではないです。評価が低くても案件としてはきちんとしていて、発注者のレスポンスが悪かったりするだけの可能性もあります。やはり気を使った方が良いのは評価ゼロの場合です。

実績がゼロはなぜ怪しい?

在宅ワーク始める頃は実績がないので、なかなか難しいですが、発注者の実績は確認しましょう。

発注者の実績というのは、「募集実績」の事です!

これが過去ゼロの場合は気をつけましょう。これも初めはみんなゼロなので絶対というわけではありませんが、目安のポイントの一つです。

下の写真はある発注者の実績と評価です。これはとても良い人のパターンです。

実際の発注者の実績例
実績ゼロの人

ここで募集実績がゼロの場合は気をつけましょう。先ほどの評価と一緒ですね。実績がゼロであれば評価ももちろんないです。

直接コンタクトしたがるのは怪しい!

クラウドワークスの場合、クラウドワークス上で下記の全てのやりとりが出来ます。

  • メッセージのやりとり
  • 契約
  • 納品
  • 報酬の振り込み

特に外部のアプリを使わなくても基本はなんでも出来ます。クラウドワークスも基本的にクラウドワークス内でのやり取りを推奨しています。

いきなりLINE IDを教えてくるのは怪しい!

基本的に全てクラウドワークス上で解決するにも関わらず、いきなりLINE IDに連絡下さい!みたいな人がいます。これは注意した方が良いです!

私の場合はこういった例に遭遇したら無視して、システム管理者に通報して終わりです。

但し、発注者との間で、ある程度信頼関係が気付けてくると、LINEやChatWorkを使ってやりとりする場合もあります。私の場合は、基本的に契約や納品、振り込み等は必ずクラウドワークス上で行うようにしますが、LINEやChatWorkを使って細かいやり取りをする事はあります。

安心してクラウドワークスを利用しよう!

在宅ワークが怪しいと思って中々踏み切れなかった方も、クラウドワークスをとりあえず始めてみてみると良いと思います。まずは、案件内容や発注者の評価を見てみて興味がある案件があれば、応募して見てください。

焦らず案件内容と発注者の評価を確かめよう!

在宅ワークを始める第一歩として、クラウドワークスから始めてみるのがとてもおすすめです。本当数分で終わるようなタスク案件もありますので、最初はその辺から始めてみると良いと思います!


気をつけるポイントをしっかり押さえて安心して在宅ワークをはじめてみましょう!

ABOUT ME
piroshiki2016
経歴:国立大卒→イギリス留学1年→東証1部上場企業勤務のサラリーマン(社会人10年目) Apple大好き →iPad,iPad Air,iPad mini,iPad Pro,MacBook Pro,iPhone所有