自己啓発

サラリーマンの自己啓発って何がおすすめ?おすすめ3選を紹介

サラリーマン 自己啓発

サラリーマンで自己啓発って何したらいいのかわからない!
サラリーマンの自己啓発ってみんなどんな事してるの?
欲を言うと稼げる自己啓発が知りたい!
実際サラリーマンが自己啓発をしたらいいか?って結構難しいですよね。出来れば仕事に繋がる自己啓発してみたい!とか色々あると思います。

是非、今この記事を読んで頂いる方は、読んで満足するのではなく..

今すぐ行動に移してみましょう!

私はある程度勢いで行動する事も大切だと思っています。

私の場合「留学」「プログラミングスクール」「資格の勉強」「ブログ運営」などなんでも勢いで挑戦してきました。

成功したものも失敗したものもありますが、色々行動した事によって、いくつか成功したものがあります!

隙間時間にコツコツ出来るサラリーマンにおすすめの自己啓発も紹介してますので是非最後までチェックして下さい!

  • 今回は以下のポイントで紹介していきます。
  • サラリーマンの自己啓発ってそもそも必要?
  • サラリーマンの自己啓発って何したらいい?
  • まとめ

サラリーマンの自己啓発ってそもそも必要?

サラリーマン 自己啓発

自己啓発出来るならした方が良い!というのが結論です。厚生労働省が毎年実施している調査内容(厚生労働省公式ページ)を紹介すると23,101人に調査をした結果、2021年に自己啓発を実施した労働者は29.8%だそうです。

働いている人の約3割は自己啓発している事になりますね。

自己啓発にどんな効果があるのか?も気になるところなので、いくつか論文に出ていた内容も含めて紹介します。

自己啓発の効果について
  • 就職・転職・出世
  • 今の仕事のスキルアップ
  • モチベーションアップ
  • 精神的安定

仕事関連付けて自己啓発をしたい!という人と、モチベーションを上げたい!といった精神的な面で自己啓発をする人も多いそうです。

確かに私の周りでも実際収入自体は変わらないけど資格の勉強したり、何かに打ち込んで勉強したい!スキルアップしたい!というサラリーマンが多いと思います。

もちろん自己啓発した結果が収入や就職といったところに繋がると1番良いのかもしれませんが、それ以外のメリットもあるので、自己啓発したいと思っている方は是非チャレンジしてみましょう。

サラリーマンの自己啓発って何したらいい?

サラリーマンが自己啓発するならどんな自己啓発がいいのか難しいですよね。

既に興味がある自己啓発や趣味を見つけている人は良いかもしれませんが、みんながそういう訳ではないと思います。

自己啓発を始める事において大事な事は、これ面白そうだな!」「興味があるな!」と思ったらすぐにやってみる事です。

自己啓発は、基本的にやらなくても良いので、時間が経つとやらずに終わってしまいます。

今この記事を読んでいて、少しでも自己啓発をやってみたい!と思っている方はすぐに行動してみましょう。

サラリーマンはどんな自己啓発をしてる??

自己啓発をする前にみんながどんな自己啓発をしているのか知りたいですよね!

ちなみに私もやたらと色々やってきたので、紹介出来るところは詳細に紹介していきます。

  • IT系(エクセル・ワード・GAS・プログラミング)
  • 資格勉強(簿記・中小企業診断士)
  • 語学(TOEIC・英検・その他言語)
  • MBA
  • 留学
  • 読書

この辺が定番と人気の自己啓発ですね。

読書でいうと「7つの習慣」「夢を叶えるぞう」「嫌われる勇気」などが自己啓発本では人気です。

読書は私も好きなので結構分野を絞る事なく色々読みますね。結構自伝的なのが好きですけど、モチベーションも上がるので読書は好きです。

最近ではプログラミングスクールも人気です。

これに関しては実際私も仕事しながら約2ヶ月間通いました。

ちなみに留学は大学時代ですが、実際にイギリスに留学した経験もあります。

問題は、自己啓発する事で何かに繋がったのか!?役に立ったのか?この辺が問題ですよね。

サラリーマンに役立つおすすめの自己啓発とは?

大学時代からやってきた自己啓発も含めて、サラリーマンになって役立った自己啓発をランキング形式で紹介していきます。以下の観点でおすすめ3つを紹介します!

  • 就職・転職に役立つか?
  • 収入に影響したか?

この2つの観点で紹介していきます。

第1位 プログラミング

サラリーマン 自己啓発プログラミングはかなり自己啓発の中でも役立ちました。

サラリーマンであれば、会社で何か結果を残したい!って思いますよね。

そういう意味でもプログラミングはおすすめです。

私の場合仕事しながら、仕事終わりにプログラミングスクールに通ってました。

つまり、仕事しながらスキルアップ出来るので自己啓発としてとてもおすすめです。

プログラミングスクールの良い所
  • 仕事しながらスキルアップ出来る
  • 会社の仕事にも役立つ
  • 副業にも役立つ

これが1位に選んだ理由です。会社に役立つってどういうこと?って思うかもしれませんが、かなり役立ちポイントあります。

GAS(Google App Script)使って、仕事の単純作業を自動化したり、プログラミングが業務の効率化に繋がる事は非常に多いです。

会社の人はプログラミングが苦手な人が多い!

IT企業は別かもしれませんが、ほとんどの人がプログラミングが苦手です。

やはりそこでプログラミングが出来ると目立ちますし、周りからも頼りにされます。

副業にも役立つ!

これも本当ですね。私はCrowdWorksというアプリで副業案件を受注する事ありますが、プログラミング案件も結構多いです。

おそらくプログラミングの苦手意識が強いけど、本当は出来る様になりたい!と思っている方も多いと思います。

それは単純に今まで学ぶ機会がなかっただけです。

プログラミングと聞くとHTMLとかCSSとかコードとかいかにも暗号の難しい機械みたいに思っている人も多いと思いますが、プログラミングは言語です!

例えば英語とかは小さい頃から触れ合ってますし、映画でも英語の映画もあるので、そこまで苦手意識みたいなのって無いかと思います。

プログラミングも同じで、実際にやってみるチャンスがないだけでやってみたら、意外に同じことの繰り返しだったり、このコードはここに貼り付ける為のコードとかってすぐにわかるようになってきます。

ちなみに私が実際に通ったプログラミングスクールはTECH::CAMPというプログラミングスクールです。そちらも本当におすすめなので、是非下記のページをご覧下さい。

【副業したい人必読】テックキャンプ・TECH::CAMPを素人が受講した感想 今回は以下のポイントでプログラミングスクールのテックキャンプについて紹介していきます。副業を検討している人にも是非読んで...

収入にも影響するか??という点ですが、副業や転職に非常に役立つので収入面的にも稼げるようになると言えます!

プログラミングが出来るようになれば仕事を自分で選べるようになると思っていいです。

副業アプリにもプログラミング案件は沢山!

プログラミングスキルを求めているのは会社内だけでないという事です。

実際に日本最大級の副業サイトのCrowdworksやココナラなどでもプログラミング案件は多数あります。

 

第2位 TOEIC

サラリーマン 自己啓発サラリーマンには少し耳が痛いかもしれませんが、TOEICはやった方がいい自己啓発の1つです。

最近では採用にTOEICの点数が必要な企業も増えていますし、「昇進」の中にTOEICを組み込んでいる企業も増えてきています。実際に私の企業もそうです。

TOEICが必要な有名企業
  • 楽天
  • 日本IBM
  • Amazon web サービス ジャパン
  • 武田薬品

etc..

これらの企業は必要な点数はそれぞれですが、TOEICを目安にしている企業は非常に多いですね。TOEICの勉強ってやる気が正直出ないんですけど、成果は出やすいので是非やっていましょう。

周囲からも尊敬される!?
TOEIC何点取ったことあるの〜??
800点くらいっすかね〜

みたいな会話が職場でしょっちゅうあるので、それで海外の仕事任せてもらえるきっかけにもなるので、やっといて損はないと思います。

コストも掛からない!

参考書とかもありますけど、そこまでコストも掛からないので、自己啓発としてはやりやすいと思います。

結果も点数で出てわかりやすいので、成長を感じやすくて、そういった点でもおすすめです。

正直本質的に、英語能力という点でTOEICって微妙なんですが、今の社会人的にTOEICくらい良い点とって当たり前的な風潮もあるので、しっかり抑えておきましょう。

TOEICの勉強方法について知りたい!という方は下記の記事を参考にして下さい!サラリーマンの自己啓発としては避けられないので是非チェックしてみて下さい。

>> 社会人TOEIC勉強法を紹介!必要な問題集・アプリ・Youtube全部教えます

第3位 留学 (英語の語学留学)

サラリーマン 自己啓発留学は就職においてとても良かった自己啓発の一つです。

サラリーマンこそ是非チャレンジしてほしい自己啓発の1つです。

どんな点で良いのかというと、もちろん語学的な面で成長出来るという点もあるのですが、環境適応能力を身に付られる点がとてもおすすめポイントです!

働き始めてからは時間が取れない…

これが最大のデメリットなので、3位としました。

実際私も留学経験者で10年前の経験が今でも役立っている為、メリットとしては1位にしたいくらいなんですが、やはり時間がないサラリーマンの自己啓発としてはハードルがかなり高いかなって思います。

留学の経験は会社内でも一目置かれる!

留学はハードルが高い分得るものも大きい!

留学に挑戦するにはそれなりに覚悟と時間とお金も必要になりますが、それ以上のメリットがあると思います。

留学から得られるスキル
  • 挑戦する姿勢
  • 環境適応能力
  • コミュニケーション能力
  • 語学

留学は多面的に成長させてくれますし、周囲からも海外経験があるというのは、尊敬して見てもらえるようになります。

特に海外で仕事してみたいと思っている人は是非チャレンジして損はないと思います。

企業によっては、会社が留学を支援する企業も増えているのでそういった企業のシステムを活用しながら自己啓発していくのもありだと思います。

ちなみにサラリーマンで基本的に時間は隙間時間しかない!という方多いと思います。

そんな方にはなかなか留学は難しいかもしれませんが、時間とお金を費やしてでもする価値は確実にあります。

いきなり留学は厳しい…

どうしても時間が取れないけど、英会話を学んだり、海外の人と会話して英語でのコミュニケーション能力を高めたい!

そんな方はCamblyというオンラインで簡単に時間を選ばずに海外の人と会話が出来るおすすめサイトがあるので、是非使用してみて下さい!!

英語で自己紹介してみて違和感はないか?とか、こんな言い回し英語でする?とか気軽になんでも聞けて、場所も時間も選ばない所がおすすめです。

DMMのオンラインも人気!?


サラリーマン 自己啓発


私の周囲ではDMMのオンラインの英会話利用者の方が多いですね。

料金が高くない事
いろんな国籍の人と会話出来る事
時間は夜でも昼でも選べる事

サラリーマンの自己啓発の条件としてネックになる所を全てカバー出来ているので、DMMオンライン英会話もおすすめです。

無料体験等もあるので、まずはそこから始めてみると良いです。

 

海外研修がある企業

グローバルな会社になるほど人材育成の一環で海外に行かせてもらえる企業もあります。

ちなみに私も何度かアメリカや中国に行かせてもらいました。

海外研修がある企業
  • アサヒビール
  • ヤマハ発動機
  • トヨタ
  • シャープ
  • ローソン

etc…

海外での経験は、今はある程度海外に行くことが手軽になってきましたが、私の印象で意外に英語が喋れる社員は多くないですし、海外のエンジニアやスタッフとコミュニケーションを取るのが苦手な人が多いです。

企業の支援を得ながら自己啓発が出来るのは、サラリーマンの特権でもあるので、存分に活用して自己啓発していきましょう。

個人的におすすめ自己啓発

サラリーマン 自己啓発

少し王道な自己啓発を紹介してきましたが、個人的におすすめな自己啓発を紹介したいと思います。

ブログ

ブログは私がイチオシしているサラリーマンにおすすめの自己啓発です。

ブログが何故おすすめの自己啓発になるのか?という点を紹介します。

おすすめポイント
  • 情報収集能力が身につく
  • 収集した情報をまとめる能力が身につく
  • 自分の興味のある分野・得意な分野を選べる
  • 場所を選ばない
  • 成功すれば稼げる

初期投資が少なくて、条件が揃いやすい自己啓発ってブログくらいしかないと思っています。

簡単に始められるのに、意外とやっている人も少ないです。

情報収集能力文書をまとめる力を身につけられる点でも、サラリーマンにおすすめできる自己啓発としてもイチオシです。

何よりも自分で作ったブログの権利はあなたのものです!会社での仕事は会社を辞めたら何も残らない!

そういった観点からもブログは絵のセンスも何も必要ないのでおすすめです!

ブログの始め方についてもっと知りたいという方は「副業ブログの始め方と収益を得る方法を解説」という記事がおすすめですので、そちらを是非チェックしてみて下さい。

クリエイター・ライター

自己啓発するなら好きな事したい!って人は、趣味により近い事を自己啓発にしてみても良いかと思います。

クリエイター

iPadアプリのPhotoshopIllustratorなどのアプリで絵を描いて極めてみるのもアリです。

かなりクオリティーの高い絵が描けるし、筆とか紙とかの色々な道具を揃えなくてもすぐに始められるので、簡単です。

副業案件も多い!

ある程度できるようになったら、副業にも出来ます

Webサイトのアイキャッチ画像やアイコンを作ったりといった在宅で出来るような副業案件を受注出来る様にもなりますね。

私はYoutubeでamity senseiの動画を見ながら勉強してます。本も出してるのでこちらも是非参考にしてみて下さい。

ライター

これもおすすめです。ライターって何?って感じの人もいるかと思いますが、Crowdworksとかのサイトで「記事書いてください!」といった仕事を募集している人がたくさんいます。

今までライターなんかやった事ないけど出来るの?

出来ます!主婦さんライターも多くいるそうですし、もちろん実績を聞いてくる人も聞いてくる人もいますが、初心者でも全然出来る案件がたくさんあります。

情報収集しながら勉強出来る!

ライターは自己啓発に本当におすすめですね。記事を書いたりする時は、色々情報収集が必要になります。情報収集を通じて今まで知らなかった事とかを自然と学べるのがメリットです。

興味のある人はとりあえず、Crowdworksやココナラとかのサイトでライターを始めてみるのが早いです。

まとめ

サラリーマン 自己啓発

サラリーマンの自己啓発って色々悩みますよね。

時間も限られる中で、出来る限り役立つ自己啓発をしたい!っていうのが本音かと思います。

プログラミングスクールも決してコスト的に安いものでもありませんし、大事なポイントは継続できる事かと思います。

楽しく継続出来る自己啓発だと良い!

仕事で大変な思いをしながら、自己啓発でも自分を絞り上げるのはかなり大変かと思います。

もちろん収入や出世等にプラスになるような自己啓発が出来るのが1番良いかもしれませんが、少し観点を変えて自己啓発に取り組んでみるのも良いかもしれません!

私は、興味がある事・楽しめる事を軸に自己啓発をやるようにしています!

ABOUT ME
piroshiki2016
経歴:国立大卒→イギリス留学1年→東証1部上場企業勤務のサラリーマン(社会人10年目) Apple大好き →iPad,iPad Air,iPad mini,iPad Pro,MacBook Pro,iPhone所有